コントローラーを接続してTelloをさらに快適に楽しもう!

2018年6月21日 (木曜日)

カテゴリー: Tello

飛行時の安定性や鮮明な映像での撮影からトイドローンの定番となった「Tello」

 
専用のアプリケーションをスマホにインストールして、
仮想ジョイスティックにて操作を行うというのが基本ですが、
専用のコントローラーを使用した操作もおすすめです。

 
Bluetoothやライトニング端子など、
接続方法も様々な種類がありますが、

 
今回は、Telloに使用できるおすすめの専用コントローラーをご紹介します。
是非参考にしてみてください。

 
 

コントローラーは付属しない

 
コントローラーは付属しない

 
Telloには、コントローラーが同梱されていません。
専用のアプリをスマホにダウンロードして、操作を行います。

 
アプリのダウンロードは必須条件で、
これを行わないとフライトの操作をすることができません。

 
Wi-Fiにて機体とスマホをペアリングして、
Telloからの映像をスマホに映し出します。

 
別売りの専用コントローラーを用意してフライトを行う場合も、
先ずはアプリのダウンロードが必要になるので、
確認するようにしましょう。

 
 

Tello操作におすすめ!専用コントローラーのGamesir「T1d」

 
Gamesir「T1d」

 
Androidに接続する場合は、Gamesir「T1d」がおすすめです。

 
ゲーム機に備え付けられているコントローラーの様なフォルムで、
手に良くフィットしてくれます。

 
快適な操作性に加えて、
ホルダーもしっかりとしていて、
信頼できる作りとなっていますよ。

 
アプリを使用してのスマホ操作と比べて、
よりスムーズな操作が可能です。

 
細かい動きも表現しやすいので、
ドローン初心者の方にも、
もちろん熟練者にもおすすめできるでしょう。

 
コントローラーの形から、
ゲーム感覚で操作できるのも楽しいですよ。

 
 

撮影操作を重視する場合にもおすすめ

 
RYZE Tello

 
さらに、動画撮影の停止や
切り替えなどがスムーズに行えるので、
映像重視の方も満足できる操作感と言えます。

 
GamesirのT1dは、
Telloの公式動画でも取り上げられているので、
安心して使用できますね。

 
もちろん、iosにも対応しているので、
iPhoneでの操作も可能です。

 
 

まとめ

 
小型で軽量、手軽に楽しめるTelloの操作性をさらに快適にするなら、
別途コントローラーを用意することをおすすめします。

 
飛行時の操作はもちろんのこと、撮影にも便利に使用できますよ。

 
今回ご紹介したGamesir「T1d」のように、
ゲーム機のコントローラーの様な形をしているものは操作感が抜群です。

 
室内でも屋外でも、
快適なフライトをサポートしてくれる
必須アイテムと言っても良いでしょう。
一度、お試しください。

 
 

telloコントローラのページはこちら

 


カテゴリー: Tello

お得な情報を毎週お届けするメルマガ登録はコチラ

カメラスタビライザーの公式Facebookページはコチラ