DJI日本正規代理店 カメラスタビライザー.com

DJI製品やFlycamスタビライザーに関する役立つ最新情報満載のオフィシャルBlog

ドローン・スタビライザー市場の急成長に伴い、ビジネスパートナーを募集中!!

石川県S様の空撮動画のご紹介♪

2016年3月29日 (火曜日)

カテゴリー: お客様の作品集 , ショップからのお知らせ

こんにちは(^^)カメラスタビライザー.com 店長の浅野です。
昼間は暖かく気持ちの良い天気が続きますね♪

さて本日のブログは、お客様が実際にDJI社のドローンを使って撮影された動画をご紹介します。
石川県にお住まいのS様の空撮作品になります。石川県内の美しい空撮を御覧下さいませ。


能登カルチャークラブが運営する『いしかわの動画』の告知CM。
情報誌『Fのさかな』との連携で石川県の魅力を動画を通してお伝えしていきます!


能登かきの産地として有名な七尾西湾(せいわん)の風景です。


別名「能登さくら駅」とも呼ばれる能登鹿島駅は、石川県穴水町曽福にある、のと鉄道七­尾線の駅です。
プラットホーム沿いにはソメイヨシノが植えられていて、桜のシーズンになると線路上に­さくらのトンネルが現れ、夜桜のライトアップや駅前で『さくら祭り』も行われ、花見客­で賑わいます。
1999年の第一回中部の駅百選にも選出されています。


七尾市では、毎年7月に世界三大ジャズフェスティバルの1つ「モントレージャズフェス­ティバル」の日本開催が港の特設会場で行われています。
毎年著名なアーティストを迎え、潮の香りにつつまれながら本場のジャズに浸れる、ジャ­ズファンの方にもそうでない方にもたまらないひとときです。

本日は石川県のS様が撮影を担当された能登カルチャークラブ様の撮影動画の一部をご紹介致しました。
DJI社のPahntom シリーズでもプロモーション動画の撮影は問題無く行えるのですね~。
地元、石川の魅力を発信する能登カルチャークラブの今後の空撮作品も楽しみですね♪

能登カルチャークラブの全ての空撮動画は以下のリンクよりご覧頂けます。

■能登カルチャークラブ 公式YouTubeページ
https://www.youtube.com/channel/UCt9F3OuKOJ2T1HgCkYVPCoA

今日も読んで頂きまして有難う御座いましたm(_ _)m


DJI Phantom 4についてご不明な点や気になる点など御座いましたら、
コチラのお問い合わせページよりご連絡下さいませ。
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01267086

カメラスタビライザー.com ショップページ
http://camera-stabilizershop.com/

カメラスタビライザー.com Facebookページ
https://www.facebook.com/camerastabilizershop


カテゴリー: お客様の作品集 , ショップからのお知らせ

お得な情報を毎週お届けするメルマガ登録はコチラ

カメラスタビライザーの公式Facebookページはコチラ

DJI公認フライト講習会in浜松みをつくし文化センターの様子♪

2016年3月28日 (月曜日)

カテゴリー: セミナー開催報告

こんにちは(^^)カメラスタビライザー.com 店長の浅野です。
本日のブログは先週の24日、木曜日に開催されたDJI公認のフライト講習会in浜松をご紹介していきたいと思います。
それでは当日の様子をご覧下さいませ。


講習会開始前の室内です。講習会にお越しになる全てのお客様に、
参加賞としてDJI社非売品トートバッグや特製キャップなどをお配りしております。


室内講義の開始です。当社カメラスタビライザー.comとDJI社のご紹介から始まり、
マルチコプターのご紹介から注意点まで、当社デモ機のPhantom 3を基準にご説明していきます。

質疑応答では様々なご質問を頂きますが、講習会でお応えできなかったマニアックな質問なども、
メーカーに確認を取り、後日お客様にご返答しております。

ドローン自体、決して安い買い物では無いと思います。
ちゃんとご理解した上でご購入して頂きたいので、
気になる点についてはどんな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。


前半の室内の講義も終わり、後半の屋外でのデモフライトの様子です。
デモフライトになると参加者の皆様の興味津々ぶりが伝わってまいります。

有り難い事に毎回、遠方からの参加者も多く居らっしゃいますので、デモフライト時には、
DJI社のドローンがどういった物なのか、じっくりとご観察して頂けたらと思います。

やはりPhantom 3 シリーズのフライトの安定性には皆さん、驚かれますね。
新型のPhantom 4は衝突回避センサーも付いて安定性は更にアップしております。

通常はPhantom 3だけのデモフライトですが、特別にPhantom 4のデモフライトも行ないました♪
しかしDJI OSMOの電池切れのため撮影は出来ずに終わってしまいました。すみません次回は必ず(ToT)


屋外でのデモフライト終了後の恒例行事、ドローンからの集合写真撮影です!
今回は初めてPhantom 4にて集合写真の撮影を行ないました。


屋外でのデモフライト終了後は室内に戻ってマルチコプターについて語り合います。
これから購入予定の方、既にドローンやラジコンを所有されている方、研究者やプロのカメラマン、
企業の方々、全ての参加者様が必要な情報、役立つ話の情報交換をされる、個人的には楽しみな時間帯です(^^)

来月のDJI公認フライト講習会は『沖縄県』で開催致します\(^o^)/
下記リンクよりフライト講習会in沖縄の詳細確認とお申し込みが可能です!
http://camera-stabilizershop.com/?mode=f28

今日も読んで頂きまして有難う御座いましたm(_ _)m


DJI Phantom 4についてご不明な点や気になる点など御座いましたら、
コチラのお問い合わせページよりご連絡下さいませ。
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01267086

カメラスタビライザー.com ショップページ
http://camera-stabilizershop.com/

カメラスタビライザー.com Facebookページ
https://www.facebook.com/camerastabilizershop


カテゴリー: セミナー開催報告

お得な情報を毎週お届けするメルマガ登録はコチラ

カメラスタビライザーの公式Facebookページはコチラ

DJI Phantom 4 予約の受付を開始しました!

2016年3月23日 (水曜日)

カテゴリー: DJI Phantom 4 , ショップからのお知らせ

こんにちは。カメラスタビライザー.com 店長の浅野です(^^)
段々と春の陽気になってまいりましたね♪♪

本日、23日はDJI社の話題の新型ドローン『DJI Phantom 4』の予約開始日で御座います!
機体単体、機体とバッテリーのセット、機体とバックパックのセット品のご紹介をさせて頂きます。

今なら予約特典としましてPhantom 4の機体単体、もしくは機体セット品をご購入頂くと、通常15,000円の初期設定を無償サービスにて行ないます。そしてドローンについて詳しい記載のあるドローン空撮入門もお付け致します!

それでは各セット販売品をご覧下さいませ(^^)

・DJI Phantom 4 空撮用マルチコプター
99503099
DJI Phantom 4 単体の販売となります。機体自体に標準でバッテリーが1個同梱されておりますので、
わざわざ予備バッテリーを購入する必要は御座いません。初期設定後すぐに飛ばせます。
商品ページ➾http://camera-stabilizershop.com/?pid=100132256


・DJI Phantom 4 & 予備バッテリー1個セット
100132256
DJI Phantom 4の機体に予備バッテリーが『1個』付いたセット販売品です!
バッテリーは2個以上あると安心ですね♪♪バッテリー1つで最大28分のフライトが可能です。
商品ページ➾http://camera-stabilizershop.com/?pid=100132256


・DJI Phantom 4 & 予備バッテリー2個セット
100131650
コチラのセット品はDJI Phantom 4の機体に予備バッテリーが『2個』付いたセット販売品です!
やはり予備バッテリーはあればあるだけ安心ですね!長時間の撮影もこれで安心♪
商品ページ➾http://camera-stabilizershop.com/?pid=100131650


・DJI Phantom 4 & 予備バッテリー1個 & 専用バックパックセット
100131521
DJI Phantom 4の機体に予備バッテリー『1個』と専用のバックパックケースが付いたセット品になります。
やはりPhantom を購入される方はバッテリーとケースを同時に購入される方が非常に多いです!
ケースがあると持ち運びも簡単ですし、予備バッテリーがついてくるのも嬉しいですね(^^)
商品ページ➾http://camera-stabilizershop.com/?pid=100131521


いかがでしょうか?最新ドローンの単体、セット品一覧になります。
その他パーツの単体での販売も行っております。

下記リンクにてDJI Phantom 4の取り扱いパーツをご確認頂けます。
DJI Phantom 4 商品一覧ページ➾http://camera-stabilizershop.com/?mode=cate&cbid=1846082&csid=8

機体、パーツ類のご予約、どしどしお待ちしております(^^)
ご予約頂いたPhantom 4機体、パーツ類の発送は4月1日以降となります。
宜しくお願い申し上げます。

今日も読んで頂きまして有難う御座いましたm(_ _)m


DJI Phantom 4についてご不明な点や気になる点など御座いましたら、
コチラのお問い合わせページよりご連絡下さいませ。
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01267086

カメラスタビライザー.com ショップページ
http://camera-stabilizershop.com/

カメラスタビライザー.com Facebookページ
https://www.facebook.com/camerastabilizershop


カテゴリー: DJI Phantom 4 , ショップからのお知らせ

お得な情報を毎週お届けするメルマガ登録はコチラ

カメラスタビライザーの公式Facebookページはコチラ

DJI公認 フライト講習会in沖縄が開催されます!

2016年3月17日 (木曜日)

カテゴリー: DJI Phantom 4 , セミナー開催報告

こんにちは。カメラスタビライザー.com 店長の浅野です(^^)
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

当社にて毎月1回定期的に開催しているDJI公認フライト講習会ですが、
なんと、来月の4月15日の金曜日のフライト講習会は『沖縄県』で開催されます!!
綺麗な海!豊かな緑の、あの沖縄県で御座います(^^)

okinawa_koushuubn-2
日本全国でもDJI公認のフライト講習会を沖縄県で開催するのは、今回が初めてなのではないでしょうか?
開催する側の当社スタッフ自身も沖縄での講習会をとても楽しみにしております。

講習会の様子になります↓

講習会の内容はいつも通り、前半は室内での講義・質疑応答、後半は屋外に出て実際にデモフライトを行ないます。勿論、毎回ご好評頂いている大抽選会も開催されますよ(^^)

当日のスケジュールと詳細はコチラ↓になります。

日時:2016年4月15日(金曜日)
時間:14:00~16:00(13:40開場)
会場:沖縄県総合運動公園(陸上競技場内の会議室)
沖縄県総合運動公園公式サイト→http://okinawa-kenso.com/?page_id=10
※中央口駐車場へ停めていただき、陸上競技場へ入っていただくと会議室の案内がございます。
parkmap

【スケジュール】
14:00 会議室にてDJI製品の概要説明
15:00 野外でのフライト実施

※弊社スタッフが実際飛行しながら操作方法等ご説明致します。
※参加者様による実機操作は対応できませんのでご了承ください。

★受講費:無料
★募集人数:最大40名
★DJI PHANTOM4を使用します。
※定員に達しましたら応募終了
※雨天の場合はフライト中止し、室内での講義と機体展示のみとなります

講習会のお申し込み、詳細確認は下記リンクよりご確認頂けます。
http://camera-stabilizershop.com/?mode=f28
まだまだ定員に達しておりませんので、皆様の参加お申し込みドシドシお待ちしております(^^)

今日も読んで頂きまして有難う御座いましたm(_ _)m


DJI Phantom 4についてご不明な点や気になる点など御座いましたら、
コチラのお問い合わせページよりご連絡下さいませ。
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01267086

カメラスタビライザー.com ショップページ
http://camera-stabilizershop.com/

カメラスタビライザー.com Facebookページ
https://www.facebook.com/camerastabilizershop


カテゴリー: DJI Phantom 4 , セミナー開催報告

お得な情報を毎週お届けするメルマガ登録はコチラ

カメラスタビライザーの公式Facebookページはコチラ

DJI Phantom 4のデモ機が届いたので開封してみました!

2016年3月15日 (火曜日)

カテゴリー: DJI Phantom 4 , ショップからのお知らせ

こんにちは。カメラスタビライザー.com 店長の浅野です(^^)
段々と暖かい日が続くようになり、春への移り変わりが感じられる今日この頃ですが、
いかがお過ごしでしょうか?

本日はDJI Phatnom 4のデモ機が到着しましたので、さっそく開封していきたいと思います!!

S__46956546
外箱を開けると、中から発泡スチロール製のケースが出てきました。
持ち手付きのスチロールケースですので持ち運びにも対応しております。

S__46956547
発泡スチロールのケースの容器を開けると、このように機体や付属品が収納されております。
現物を見るまでPhantom 4はグラマーな印象だったのですが、
実際に見てみるとサイズ的にはそこまで変わりませんでした。

S__46956550
容器から出してみました。送信機はPhantom 3の送信機とそっくりですね。互換性はあるのでしょうか?
充電器が黒から白いデザインに変更されております。プロペラは予備を含めて合計で8枚です。

今回もクイックスタートガイドのみで、説明書は入っておりませんでした。
日本語は後ほどDJI公式サイトからダウンロード出来るようになると思います。

S__46956548 S__46956549
カメラジンバルカバーが大きくしっかり装着出来る物になっております。
Phantom 3はカバーが簡単に外れてしまうという欠点がありましたが、これなら安心です。
プロペラも形状が変わっており、Inspire 1の様な簡単に装着可能な物に改良されております。

S__46956551 S__46956552
カラーが白になり、おしゃれになった充電器♪送信機を充電する側の端子はPhantom 3と同じですが、
機体のバッテリーを充電する端子はPhantom 3とは全く異なりますね。
端子の形状から見る限り、Phantom 3のバッテリーを充電することは出来ないでしょう。

S__46956553
機体、送信機の充電も完了しましたので起動させ、DJI GOアプリにてカメラビュー画面に入りました。
カメラビュー写真の中央上部に回避センサーのメーターが表示されております。

実際に飛ばしてみましたが、回避センサーの精度は中々の物で、センサーをONにして壁の方へ向かうと、
スティックを前進に入れても壁の手前で徐々にスピードが下がり、衝突せずに壁の数十センチ前で留まります。
また正面に障害物を感知すると音声を発しながら、カメラビュー上のセンサーメーターが黄色や赤色で表示され、障害物をお知らせしてくれます。

最高速度が70㎞を超える『スポーツモード』を試してみましたが、加速が物凄いです!
Phantom 4はレース用ドローンではないですが、驚くほどスピードが出ます!
逆にドローン初心者のかたは通常の操縦に慣れてから、
『スポーツモード』に切り替えることをオススメします!

S__46956555
今後もPhantom 4の詳細情報が確認出来次第、当社ブログやFacebookページ、
メールマガジンにて情報発信をしてきます。

DJI Phantom 4は来週の3月23日(水)より予約が開始されます。
Phantom 4に関するお問い合わせは下記のお問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01267086

今日も読んで頂きまして有難う御座いましたm(_ _)m


DJI Phantom 4についてご不明な点や気になる点など御座いましたら、
コチラのお問い合わせページよりご連絡下さいませ。
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01267086

カメラスタビライザー.com ショップページ
http://camera-stabilizershop.com/

カメラスタビライザー.com Facebookページ
https://www.facebook.com/camerastabilizershop


カテゴリー: DJI Phantom 4 , ショップからのお知らせ

お得な情報を毎週お届けするメルマガ登録はコチラ

カメラスタビライザーの公式Facebookページはコチラ

ドローン空撮職人の仕事スタイルをご紹介します

2016年3月9日 (水曜日)

カテゴリー: DJI Phantom 3 , ショップからのお知らせ

今日はドローン空撮職人の仕事スタイルををご紹介いたします。

ドローンでの空撮をビジネスにする人はここ1年でかなり増えています。
そして、弊社にも空撮ビジネスを始めたいけどどうすればよいかという問い合わせも実際あります。

そこで、今日はお客様でドローン空撮をされている方の現場へお邪魔させて頂きました。
まず注目したいのが、風速計です。

IMG_2891 IMG_2906

今日はPhantom 3 Advancedを使用していますが、
Phantom 3 Advancedの場合、風速8mまでが使用可能範囲です。

風の強い日はドローンの飛行には注意が必要です。

一見風がないと思っても場所によってはいきなり突風なんてことも
あるので、このように風速計を用意し、ドローン空撮の前には
計測しておくと安心ですね。

このような風速計はアマゾンで2000円程と安く購入できます。

オススメの風速計↓↓↓
FLOUREON デジタル 風速計 温度計搭載モデル 風速計測 GM816
613WAXxQrUL._SL1024_

次にオススメなのが三脚と外部モニターです。
これを使えば、その場にいる皆で空撮の様子を確認できるので非常に便利です。

IMG_2897 IMG_2907
こういったアイテムを使ってドローン空撮を行うんですね。
この日は瞬間的に風速7m行く時もあり、風はやや強めでしたが飛行は問題なくできました。

このようにしてドローンで空撮をし、それを編集して作品に仕上げます。
音楽や文字を入れたりして魅力的な作品ができます。
ドローン空撮ビジネスは今後ますます盛り上がっていきそうですね!

↓↓↓本日ご紹介しましたドローンはDJI Phantom 3 Advancedです。
DJI Phantom 3 Advanced 商品ページ
A

業務用としても使用出来る高性能ドローンですが価格も大幅に下がり入手しやすくなっています。
1年間の保険も付いていますので安心ですね♪今なら初期設定を行ってからお届け致します。

今日も読んで頂きまして有難う御座いましたm(_ _)m


DJI Phantom 4についてご不明な点や気になる点など御座いましたら、
コチラのお問い合わせページよりご連絡下さいませ。
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01267086

カメラスタビライザー.com ショップページ
http://camera-stabilizershop.com/

カメラスタビライザー.com Facebookページ
https://www.facebook.com/camerastabilizershop


カテゴリー: DJI Phantom 3 , ショップからのお知らせ

お得な情報を毎週お届けするメルマガ登録はコチラ

カメラスタビライザーの公式Facebookページはコチラ

DJI Phantom 4の新機能を確認していきましょう!

2016年3月4日 (金曜日)

カテゴリー: DJI Phantom 4

こんにちは!カメラスタビライザー.com 店長の浅野です(^o^)
本日のブログも引き続きDJI Phantom 4について書いていきたいと思います。
機体の同梱物やスペック等は前日のブログにてご説明させて頂きました。
今回はDJI Phantom 4に新たに備わった機能をご紹介致します。

【スポーツモード】
新しく搭載されたスポーツモード。最高時速72キロメートルまで加速します。
50ccのスクータより速いスピードでフライトが可能なのですね!とても早いです!

Phantom 4 – スポーツモード

【Phantom 4 – スポーツモード】 Phantom 4 は、新しく搭載されたスポーツモードにより最高時速72キロメートルまで加速します。さらに、先進の航空力学に基づき設計された滑らかな流線型の機体により、Phantom 4はよりスムーズな飛行を可能に。また、一体型ジンバルとカメラによって重心が引き上げられたことで、スピード飛行中でも高い安定性を実現します。 詳細:http://www.dji.com/jp/product/phantom-4 Apple公式ストア:www.apple.com/jp/DJI-Phantom-4/

Posted by DJI on 2016年3月3日



【アクティブトラック】
ActiveTrack(アクティブトラック)機能を使えばPhantom 4は被写体を自動で認識し追尾します。
障害回避機能により、Phantomは物体から距離を取りながら飛行します。
Phantom 3でも『フォローミー』という機能がありましたが、フォローミーは送信機に接続したモバイル端末をGPSで補足し追尾する機能でしたが、アクティブトラックは被写体をタップするだけで追尾するという素晴らしい機能です。

Phantom 4 – アクティブトラック機能

【Phantom 4 – アクティブトラック機能】 円または箱上に飛行経路を描いて、Phantom 4に追行させましょう。 詳細:http://www.dji.com/jp/product/phantom-4

Posted by DJI on 2016年3月2日



【タップフライ】
DJI Phantom 4はタップひとつで飛行が可能です。TapFly(タップフライ)モードを使用する場合モバイル端末の画面を指でタップするだけで、Phantom 4がその場所へと飛行を開始。
障害物感知システムにより安心してPhantom 4を飛行することが出来るようです。
どれ位の精度なのか気になるところですね(^^)

Phantom 4 – タップフライ機能

「タップフライ」機能を使って、Phantom 4に最適な飛行経路を見つけさせましょう。スクリーン上で目的地をタップすれば、機体が自動で最短の飛行ルートを探索します。詳細:http://www.dji.com/jp/product/phantom-4

Posted by DJI on 2016年3月2日



いかがでしょうか?DJI Phantom 4に搭載された新機能を確認していきましたが、
自動でタップした場所に飛んで行ったり、タップした被写体を追尾したりと、
自動フライト機能がかなり進化しておりますね。車にも最近では当たり前に搭載されている回避システム。
誰でも簡単に飛ばすことが出来るドローンには無くてはならない機能だと思います。
今後も新しい情報が入り次第、ブログやメルマガなどで発信していきたいと思います。

今日も読んで頂きまして有難う御座いましたm(_ _)m


DJI Phantom 4についてご不明な点や気になる点など御座いましたら、
コチラのお問い合わせページよりご連絡下さいませ。
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01267086

カメラスタビライザー.com ショップページ
http://camera-stabilizershop.com/

カメラスタビライザー.com Facebookページ
https://www.facebook.com/camerastabilizershop


カテゴリー: DJI Phantom 4

お得な情報を毎週お届けするメルマガ登録はコチラ

カメラスタビライザーの公式Facebookページはコチラ

DJI Phantom 4とPhantom 3 Professionalを比べてみました。

2016年3月3日 (木曜日)

カテゴリー: DJI Phantom 3 , DJI Phantom 4 , ショップからのお知らせ

こんにちは!カメラスタビライザー.com 店長の浅野です(^o^)
今日も、先日発表されたDJI Phantom 4について書いていこうと思います。

DJI Phantom 4とPhantom 3 Professionalのスペックや違いについて比べていきたいと思います。
small_c0    small_cover

それでは2機種のスペックから比較していきましょう♪

【Phantom 4】 【Phantom 3 Pro】
・機体重量
(バッテリー&プロペラ込み)
1380g 1280g
・最大上昇速度 6 m/秒(スポーツモード) 5 m/秒
・最大速度 20 m/秒(スポーツモード) 16 m/秒
・最大フライト時間 28分 23分
・バッテリー容量 5350 mAh 4480 mAh
・バッテリー出力 81.3 Wh 68 Wh
・バッテリー重量 462 g 365 g
・ビジョンポジショニング高度レンジ 0 – 10 m 30 cm – 3 m
・衝突回避システム あり なし

おおまかなスペックは上記の通りになります。
バッテリーの重さが上がっている分、機体の重量も増えていますね。
しかしバッテリーは重たくなった分、出力と容量もアップしております。
1分でも多く飛んでくれるのは有り難いですね(^o^)

ビジョンポジショニングの対応高度も上がっており、
Proは『3m』ですが4になると『10m』まで対応するのですね。

最大スピートもあがっており、Phantom 4にはスポーツモードというモードが有り、
最大で時速『72㎞』のスピードでフライトが可能となっております。
かなりスピードが出るのですね(^_^;)

P3からの進化でP4との1番の違いが『障害物感知システム』が搭載されたことにより、
障害物を回避することが出来るようです!最近は自動車にも当たり前のように搭載されておりますが、
回避システムのクオリティが気になる所ですね(^^)

今回のブログではPhantom 4とPahntom 3 Proのスペックを中心に比較してみました。
新機種なだけに性能はあがっておりますね(^^)
次回のブログではPhantom 4のシステムを中心にご紹介していきたいと思います。

今日も読んで頂きまして有難う御座いましたm(_ _)m


DJI Phantom 4についてご不明な点や気になる点など御座いましたら、
コチラのお問い合わせページよりご連絡下さいませ。
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01267086

カメラスタビライザー.com ショップページ
http://camera-stabilizershop.com/

カメラスタビライザー.com Facebookページ
https://www.facebook.com/camerastabilizershop


カテゴリー: DJI Phantom 3 , DJI Phantom 4 , ショップからのお知らせ

お得な情報を毎週お届けするメルマガ登録はコチラ

カメラスタビライザーの公式Facebookページはコチラ

DJI Phantom 4が発表されました!

2016年3月2日 (水曜日)

カテゴリー: DJI Phantom 4 , ショップからのお知らせ

こんにちは!カメラスタビライザー.com 店長の浅野です(^o^)
本日のブログは新製品のお知らせになります♪♪

当社お取り扱いのDJI社のマルチコプターですが、Phantomシリーズの最新モデルが発表されました。
その名も 『Phantom 4』Phantom 3の進化版の後継機種ですね(^o^)

まずはDJI公式YouTubeページからPhantom 4の紹介動画から御覧下さい。


それでは機体の外観から見ていきましょう♪
medium_p2
ステッカーなどが貼られていないせいかPhantom 3に比べて大分シンプルにシャープな印象を受けます。
モーターとプロペラは新しい物になり羽の位置も高くなっております。
羽の位置が高くなった事により、フライト中のカメラへのプロペラ写り込みを抑えているのでしょうか。


medium_p4
ジンバルカメラ部分のアップ写真になります。ジンバルカメラ部が同社のInspire 1シリーズと似た形状になりましたね。Inspire 1の様にゆくゆくは取り外しが可能になるのでしょうかね?
また、USBとMicroSDカードの挿入口もジンバル部分ではなく、機体の方に移動していますね。
足回りの付け根前方にある穴は衝突回避機能の障害物回避センサーでしょうか?

カメラの動画撮影スペックはPhantom 3と同じ、最大で『4K』で『25p』での撮影が可能。
しかし、スローモーション撮影が可能となり。『FHD』画質で『120p』での撮影が可能となりました。
静止画の撮影性能は『4000×3000』の『12万画素』のためPhantom 3と一緒ですね。

しかしPhantom 4ではレンズの枚数が8枚となり、
Phantom 3よりも鮮やかさが増し、フォーカスの精度も少し上がっているようです。


medium_938A9843
搭載されるバッテリーの形状が変わっていますね!
バッテリー容量もPhantom 3の『4480mAh』から『5350mAh』に増えております。
容量アップにより最大で28分のフライトが可能となりました。
形状的にPhantom 3シリーズのバッテリーとの互換性は無さそうですね。


medium_p6
コチラが内容物になります。購入時に箱に入っている物がコチラになります。
機体本体と送信機、16GBのMicroSDも付属、バッテリーは『1本』、プロペラが予備を含めて『8枚』、
充電器もありますがカラーが機体と同じ白色になってオシャレになりましたね。
USBケーブルが2種類、ジンバルカメラを保護するクランプ。以上となります。
同梱物はPhantom 3と大差はありませんね。

次回のブログではPhantom 4のスペックをご紹介致します。
Phantom 3 Professionalと比べながらご説明させて頂きます。
お楽しみに(^o^)

今日も読んで頂きまして有難う御座いましたm(_ _)m


DJI Phantom 4についてご不明な点や気になる点など御座いましたら、
コチラのお問い合わせページよりご連絡下さいませ。
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01267086

カメラスタビライザー.com ショップページ
http://camera-stabilizershop.com/

カメラスタビライザー.com Facebookページ
https://www.facebook.com/camerastabilizershop


カテゴリー: DJI Phantom 4 , ショップからのお知らせ

お得な情報を毎週お届けするメルマガ登録はコチラ

カメラスタビライザーの公式Facebookページはコチラ

DJI公認フライト講習会in浜松が開催されました!

2016年2月26日 (金曜日)

カテゴリー: DJI Inspire 1 , DJI Osmo , DJI Phantom 3 , ショップからのお知らせ , セミナー開催報告

こんにちは!カメラスタビライザー.com 店長の浅野です(^o^)
先日25日は浜松市の細江町にあるみをつくし文化センターにて、
毎月恒例のDJI公認フライト講習会が開催されました!
当日の様子を写真に収めましたので、ご覧下さいませ(^o^)

20160226_5204
まず前半は室内での講義になります。当社カメラスタビライザー.comのご紹介から始まり、
DJI JAPANのご紹介、DJI社で取り扱っている製品のご紹介ををさせて頂きました。

室内の講義中盤からPhantom 3 シリーズを中心にDJI社のドローンはどういったものか?
DJI社のドローンでどのような事が出来るのか?初歩的な操作方法などをご紹介させて頂きました。

SnapCrab_Desktop_2016-2-24_14-27-5_No-00
質疑応答では毎回多くのお問い合わせを頂きますが、昨日頂いた質問の一部をご紹介させて頂きます。
『Phantom 3シリーズにて室内でIFM機能の一つ、フォローミーは出来るのか?』
こちらの質問ですが、まず『フォローミー』は機体の高度が『10メートル以上』でないと機能致しません。

また『GPS機能』を使うため室内ですと正常にGPSが補足出来ない可能性があります。
GPSが補足できない場合、フォローミー機能自体が作動しないのではないでしょうか?

室内でも『GPS』の感度が良く『10メートル以上』の高度が確保出来て、
なおかつ機体が移動しても障害物にぶつからない室内で行えば大丈夫かもしれませんが、
まず、身近にそういった巨大な室内スペースは無いと思いますので、
安全のため室内での『フォローミー』は行わないようにしましょう!

20160226_8495
質疑応答も終わり、お次は静岡県西部地域を中心に活動されている『マルチコプター利用協議会』のご紹介です。北原会長が壇上に立ち直々に協会の説明をして頂きました。
僕よりも若い会長さんですが、空撮に関してはかなりベテランのイケメン北原会長です(^o^)

さて、毎回恒例の大抽選会も終わり、お次は近くの河原に移動してデモフライトを行いました。

20160226_8468 20160226_5076
当社デモ機のPhantom 3 Professional。飛行開始前のチェックは念入りに行ないます。
実際にデモ機が飛び立つと皆様、真剣な眼差しでPhantom 3を見つめられております。
やはり講習会に参加された方の1番、気になっている部分は実際の飛行性能ですよね。
ラジコン経験者の方や旧型の機体をお持ちの方は、Phantom 3の安定性に驚かれる方は多いですね。

20160226_9168
この日は静岡第一テレビのカメラマンと記者もお見えになりました♪
カメラマンさんも展示してある高性能小型スタビライザーの『DJI OSMO』に興味津々でした(^o^)

20160226_1495
講習会のラストに集合写真を撮影しました!通常はドローンからの空撮による撮影なのですが、
風が強くなったため、スマホからの撮影となりました(^_^;)
いくら高性能のPhantom 3でも強風には勝てませんからね。

今日も読んで頂きまして有難う御座いましたm(_ _)m


カメラスタビライザー.com ショップページ
http://camera-stabilizershop.com/

カメラスタビライザー.com Facebookページ
https://www.facebook.com/camerastabilizershop


カテゴリー: DJI Inspire 1 , DJI Osmo , DJI Phantom 3 , ショップからのお知らせ , セミナー開催報告

お得な情報を毎週お届けするメルマガ登録はコチラ

カメラスタビライザーの公式Facebookページはコチラ

ドローン・スタビライザーのお得な情報を毎週お届け!!

カテゴリー

最近の投稿