DJI GOアプリのインストール手順

2016年12月13日 (火曜日)

カテゴリー: DJI Osmo , DJI OSMO Mobile , ショップからのお知らせ

こんにちは!スタッフの廣野です_(._.)_

 

セールを開催中で、おかげ様でお問い合わせを多数いただいておりまして有難く思います^ω^

 

 

 

その中でも最近は特にOSMO Mobileのお問い合わせをよくいただいております。

お手持ちのスマーフォンで連携させてスタビライザーとして使うのが非常に好評でございます!

 

 

でも、

DJI GOをインストールするって難しくない?

日本語表記が少ないって聞いたけど・・・

 

 

そうなんです。現段階ではアプリは完全に日本語実装していないのでございます・・・Σ(゚д゚lll)ガーン

日本語が少ない所がハードルを上げてしまっていると感じられがちになっているんですね。。。

 

 

 

というわけで、

今日は【DJI GO】アプリのインストールの手順を簡単にまとめて紹介させていただきたいと思います!

 

 

そもそも。。。私廣野は、

こちらでお世話になるまでOSMOがDJI GOで動くというのは全く知らなかったのでございますΣ(゚Д゚;エーッ!

 

無知をさらけ出しつつも、この場で手順をご案内させていただきますので、お付き合い下さいませ<(_ _)>

 

 

 

廣野の手持ちのスマホがandroid(Xperia Z3)だったので

今回はandroid版を題材とさせていただきます☆

 

android版のアプリはOS4.1以降で使用可能です。

dji-go%e2%91%a0

googole playより【DJI GO】を選択・インストールしていただきます。

 

 

 

dji-go%e2%91%a2

 

ここまでは一般的なアプリと流れは一緒ですね。

 

dji-g%ef%bd%8f%e2%91%a3

インストールするとタイトルが出て、アプリのオープニングがはじまります。

 

 

 

dji-go%e2%91%a4

ここからが悩ましい所!

英語表記が多くなってきて、正直英語が堪能でないと全訳はかなり難しいです・・・正直私もなんとなくでしか理解できません!

 

文面からしてこのアプリを導入するにあたっての、いわゆるプライバシーポリシーやらなんやらの表記でございますね。

原本に赤色で編集を加えさせていただきましたので、こちらの案内をご参照下さい。

「I Agree」を選択していただきます。

よく日本のアプリでも求められる「同意する」ですね。

 

 

DJI GOで機種を初めて通信した時には、ユーザー情報が必須になります。

ですので、アプリをインストールしたらメールアドレスと、半角英数字の6~20字のパスワードを登録していただきます。

 

dji-go%e2%91%a5

 

右下のアイコンを選択しログイン・もしくは、アカウント作成のページへ移行します。

 

 

 

 

 

 

dji-go%e2%91%a6

 

メールアドレスを入力した後に

後へ(次へ)を選択してパスワード入力画面へ行きます。

 

 

 

 

 

 

dji-go%e2%91%a7

アカウントの取得が完了したら、左下の設備(機種)のアイコンから使用する機種を選択します。

今回は【OSMO Mobile】を題材とします。

※OSMO MobileはBluetoothを用いての通信となりますので、スマホのBluetooth機能はONにしておいてください。

dji-go%e2%91%a8

機種選択画面でスライドして選択してOSMOシリーズを選びます。

 

 

 

 

%ef%bd%84%ef%bd%8a%ef%bd%89%e3%80%80%ef%bd%87%ef%bd%8f%e2%91%a9

機種名右のプルダウンマーク(▼)をタップしていただきますと。

シリーズより選択できます。

 

 

dji-go%e2%91%aa

OSMO mobileのイラストが出たら、「Connect Your Device」をタップしていただきます。

 

 

ここまで来て接続ができたら、本体スマホとのアクティベート(初期設定)を行います。

 

こちらはスマホの機種ごとのジンバルとのバランスの調整もありますので

DJI公式の動画で手順を見ていただくとわかりやすいかと思います。

 

※動画にありますように、OSMO Mobileを初回に使用する際には充電を行ってからの起動をお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はandroid版のDJI GOアプリの導入手順を簡単に解説させていただきました。

Phantomシリーズや、OSMOの他機を使用する際も

登録してあるアドレス・パスワードが必要になりますので、お忘れにならないよう気を付けてください!

 

i-Phone版のほうがアプリ内の日本語が多かったりとか、現時点でのandroid版との違いがあるようですね。

※アクティブトラック等の追尾機能も現時点でandroid版に対応していない機種もありますので、ご了承くださいませ。

 

早くandroid・iOSともに差が無く完全日本語実装になってほしいですね・・・

今後もアプリのアップデートや・有効な情報がありましたら、こちらで展開させていただきます!


カテゴリー: DJI Osmo , DJI OSMO Mobile , ショップからのお知らせ

お得な情報を毎週お届けするメルマガ登録はコチラ

カメラスタビライザーの公式Facebookページはコチラ